fc2ブログ

ブーガリ・ハウス通信 ブーガリ・ハウスの歴史です

3月のことですが、のん福レオのお母さんから、ブーガリ・ハウスのこと教えてくださいってコメントを頂きました。
ありがとうございます。
興味を持っていただけて嬉しかったです。

私もね、ちょっと振り返ってみたいなって思っていたのです。
今日はリンクが多くなりますが、一緒にブーガリ・ハウスの歴史を振り返って頂けたらと思います。
↑大袈裟よね~~。(笑)

ハウスの名前から分かるように家主はブーちゃんです。
ずっとお外暮らしを満喫していました。

ブーちゃん


後ろに写ってるキジちゃんは高齢にゃんこさんで、ハウスがあったら保護できていたのにと悔いが残る仔です。

ブーちゃん&キジちゃん

この頃のブーちゃんは歯があるので変顔ではありません。(笑)


男子だけど、弱いからか怪我をすることがあってね。→「本命くん」
治療しては放流。

次の捕獲はお口のトラブルでした。
ココで歯を抜いたので面白顔になっちゃったブーちゃんです。→「ブーちゃん、罠にかけられる!?・・・って話」
この時も治ってから放流でしたよ。
ここから変顔ブーちゃんになりました。


ブーちゃん保護のきっかけは、ケンカの大怪我。→「ブーちゃんのアクシデント&病院忘備録」
ケンカと言っても一方的にやられちゃったのよね。 (-_-;)

ブーちゃんの怪我は思いのほか酷かった。→「我慢強い男ブーちゃん!」
やっぱり、傷の写真もあるので苦手な方はスルーしてね。


保護すると決めたからには、いつまでも小さなケージ生活は可哀そう。
で、一念発起のDIYでした。
寒い時だったので焼き芋焼きながら。(笑)

DIY初め


家族総出~♪

DIY初め

初めの一歩はこちらから。→「お披露目へっぽこDIY・・・って話♪」
買った方が安かったかなって感じでしたけどね。(笑)


それから間もなくしてお庭にニューフェイスが現れました。
ブーガリ・ハウスの、もうひとりの主役ガーリックです。
ベロが出てるのはお口が痛かったからだと思います。

ガーリック

ガーリックの初めましての時。→「ニューフェイス現る」


そして、何故かブーちゃんが好きになったガーリック。→「ブーちゃんとガーリックの関係は?」

ブーちゃん&ガーリック


ブーちゃんが大好きなガーリックには、ブーちゃんのお隣さんになってもらいました。
物置のブーちゃんハウスのお隣さんになったガーリック→「ガーリックハウス」
コレで、外で凍えるガーリックを見なくて良くなったと、心から安堵しました。


お隣同士で穏やかな日々。
恐がりなブーちゃんは雨の音に怯えることも無くなりました。
ガーリックはブーちゃんの近くで満足そうに眠っていました。

でもね、空調もない物置での暮らし。
暑い夏の前にはと、ずっと考えていたことを実行に移しました。
ブーちゃんとガーリックの終の棲家になるブーガリ・ハウスを作りました。
ブーガリ・ハウス。→「Coming Soon」
小さいけれど、ブーちゃんとガーリックのお城です。


新居で初めてフリーで対面したとは思えないふたりです。→「いざ、解放!」
大人猫さんで出会って、一緒に暮らし始めた時から仲良しさん。
不思議なことがあるものですね。

ブーちゃん&ガーリック

いつもピッタンコ♪

ブーちゃん&ガーリック


でも、ブーちゃんのことが大好きなガーリックは、たった1年間しか一緒に居られなかったのです。
寂しん坊の怖がり屋さん。
そんなブーちゃんを残して逝っちゃうなんてあんまりよね。
ううん、本当はガーリックが一番悲しかったと思います。


だけど、ガーリックは、ちゃんとブーちゃんのこと考えててくれました。
自分の代わりに可愛い女子を送り込んでくれたのです。
しずく参入 → 「命の雫」
最初っから強気でブーちゃんを尻に敷いてるしずくですが、いつも寄り添って寝てる仲良しさんでもあるんです。

ブーちゃん しずく


そこへ3にゃん目の入居にゃんがやって来ました。
ネネコ参入 →「ネネコ 外猫生活にピリオドです」
FeLVで体調悪化、お外暮らしは困難と無理やりの入居でした。

ネネコ


1年以上かかったけれど、甘えん坊さんになってくれて嬉しかった。
でも、もっと早く仲良くなりたかったな。

ネネコ

ネネコは2年間、ココで頑張ってくれました。
時間があったら、もっと仲良くなれたのにって寂しさが残ります。
でも、ネネコは頑張り通しましたから。


そして、皆さんもご存じのヒシさん入居です。→「ざわつくハウス」
ネネコと同じFeLV。
なかなか厳しい状態ではありますが、少しでもハウスの生活を楽しんでもらえたらって思います。
ネネコの分まで頑張って欲しいです。

ヒシさん

やっぱりガーリックからの紹介だけあって、みんにゃ白黒猫さんなのよね~。

長くなっちゃったけど、これでも簡単にしたつもりなんです。 (^▽^;)
ブーガリ・ハウスの歴史、分かっていただけたでしょうか。
本当はもっと大きなハウスが欲しかったけど、これで精一杯でした。

ブーちゃんと出会って8年、ブーガリ・ハウスが出来て4年です。
いつかブーガリ・ハウスが用無しになる日が来ることを願っています。
お付き合いありがとうございました。


お礼です。
デビルな柚子はいかがでしたか?(笑)
眠ってるのに怒る前に、触ってる相手を確認しているのが笑えます。
そう、次女は優しいので強気に出るんです。
杏子はそんなことありませんよ。(^▽^;)
こんなデビルな柚子ですが、可愛いと思ってしまう飼い主の負けなんです。 (^▽^;)


コメントを頂くと大変嬉しいですが、ご無理はなさらないでくださいね。
簡単一言コメントも大歓迎です。 (≧▽≦)
あなたの可愛い子と一緒の時間を大切にしてください。
なおコメントへの返信はお休みさせていただいています。
勝手を言いますが、宜しくお願いします。
最後まで読んで下さって、ありがとうございました。

当ブログのタイトル、ブログ内のすべての写真・記事の複製・転載お断りいたします。

                              
首輪、リード、アクセサリー、おもちゃなど♪ オンリーワンのネットショップ
Wanco AsiaWanco Asia
                          
2023-05-07 : 日記 : コメント : 19 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
ブーガリ・ハウスの歴史。
ブーちゃんから始まったんですね。
大変でしたね。
ご家族の協力と なっつばーさんの決断がなければ
できないことですよね。
ブーちゃんたち なっつばーさんに出会えて幸せだね~♪
もう怪我や飢えに悲しい思いをしないでいられるものね。
2023-05-07 23:27 : nekobell URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2023-05-08 01:11 : : 編集
No title
どんな環境でも順応力が高い猫さんたち
ハウスでの暮らしは 良いものだって
理解してくれて・・・
見ているだけで癒されます
お外での暮らしは 過酷ですね・・・・

我が家の周りには あまり 外猫は居ないのです。
数年前に 餌をばら撒くおじさんがいて
たくさんいるようになっていたのですが
幾度も注意して 止めてもらってからは
居なくなりました・・・・
通りすがりに餌だけ与えるのはダメですよね?

そのうちの2匹は 餌やりをし、
保護して 今はお家で過ごしていますよ

猫ネットで ここに来ると捕まる?
で 来なくなったのかも?(笑)
たまに・・ ふらっと現れる仔はいますけど
居つくことはありません

安易に餌やりをするお宅はあるんですよ
無責任です。
2023-05-08 05:22 : 由桜 URL : 編集
お早うございます
ブーガリ・ハウス建築の由来、良く分かり
ました。
名称が気にはなっていました。
保護活動の賜だったのですね。
改めてお疲れ様です。
休み明けの月曜日は・・・。
2023-05-08 05:36 : ichan URL : 編集
No title
ガーリックちゃん、懐かしく思います。
なっつばーさん宅へ来て幸せな暮らしが出来た。
幸せ感いっぱいな日々だったと思います。
ブーガリハウスは幸せの館だと思います。
2023-05-08 07:05 : 太巻きおばば URL : 編集
No title
おはようございます~^^
なっつばーさん、ブーガリハウスのことを順を追って詳しく説明していただきありがとうございました!!
これで何となく分かりました^o^
ブーちゃん、ガーリックちゃんから始まった歴史が分かりました^^
嬉しいです!!
また、分からない事があったら教えてくださいね^-^
2023-05-08 07:15 : のん福レオのお母さん URL : 編集
No title
あ、言われてみれば!ガーリックさんがスカウトする子は白黒さんだww

あらためてブーガリハウスの歴史を振り返り、なっつばーさん、御家族の気持ちと行動力に胸が熱くなりました。
ブーちゃん、本当に本当に、良かったね。そして、相方を務める白黒さん達、これからも、どうぞよろしくお願いしますね。きっと、ガーリックさん、ニンマリしながら見守ってくれてるでしょうね。
2023-05-08 07:39 : ほんなあほな。 URL : 編集
改めて・・・

ブ-ガリハウスの歴史☆☆☆
素晴らしい歴史ですよね♥

きっと
きっとガ-リックちゃん♪も 
ネネコちゃん♪も
幸せ時間過ごせたと思います☆

これからも・・・ご無理なく・・・
ゆっくり ブ-ガリハウスの歴史
重ねて下さいます様に♥
2023-05-08 07:40 : 田舎のオ-ドリ- URL : 編集
おはようございます。
ブーちゃんとガーリックのこれまでのお話読ませていただきました。

怪我や歯の治療など大変でしたがなっつばーさんのお陰で幸せに暮らせ本当に良かったです。
2023-05-08 08:09 : inkyo URL : 編集
No title
ブーガリハウスの歴史、知っているようで失念していることもあり、思い出してはあーそうそうと懐かしくなりました。
なっつばーさんの真似をして、きーちゃんハウスを建てようと計画しましたが
お金の目処が立たず断念しました。
猫さんのためにここまでされているのは、本当にすごいことだと思います。
お金だけでなく、時間も労力もかなり使われていますから。
ネネコさんのことも、2年間大変だったと思います。
白血病陽性の子は、感染してから1年以内に80%の子が命を落とします。
2年がんばれたことは、すごいと思います。
それだけこまめなお世話をされていたのでしょうね。
ブーちゃんとガーリックさんは、
出会う運命だったのかもしれませんね。
ブーちゃんとガーリックさんは、いいコンビだったな〜。
2023-05-08 09:12 : はなみずき URL : 編集
No title
敷地内に専用ハウスを作り、そこに保護した子を
住まわせて全ての面倒を見るというのは、
簡単なことではないと誰もが分かることです。
猫への優しさ、本当に頭が下がります。
みんにゃがハウスで、幸せな日々を過ごせるよう
心から応援しています。
2023-05-08 09:52 : エスちーのママ URL : 編集
No title
おはようございます。
ブーガリ・ハウスの歴史をまとめていただいてよかったです。断片的だった部分がちゃんとわかりました。
保護をするって口だけ言ってもなかなかここまではできませんよ。本当に感服します。
私は猫さんと暮らすことはできないけれど、猫さんは大好きなのでなっつーばさんのような方がいてとても嬉しく思います。

周波数を合わせる的なちょっと見えないことな話は
あまり人前ではしないのですが(ろくなこともないので)
うちのブログのみなさんは良い方ばかりなので
笑って流してくださるだろうとチラリと書いてみました。
mbd家のぺぺこさん、追加でちょっと焦りました(笑)。
でもとても喜んでいただけて嬉しかったのでーす^^
2023-05-08 10:07 : くるみ URL : 編集
No title
わあよかった!
わたしもブーガリハウスの事くわしく知りたかったんです~^^
お時間あるときに少しずつ過去記事をさかのぼっていけば
わかるかな?と思っていたのですが、膨大な記事数だし
ひとつひとつの内容が濃いので、なかなかね^^;
なので、今回さくっと知ることが出来てよかったです。
過去記事へのリンクが助かりました^^

そうなのよねDIYが安く済むかと思うんだけど
実際は買ってしまった方が安かったりするのよね。終わってから気づくんだけど~^^;
でもサイズとか自分好みにしようと思えば
手づくりの方が絶対すっきりするのよね^^

大変な境遇の猫さんを保護してあげるって
なかなかできないことだと思います。
不幸な猫さんがいなくなってくれればいいんだけど
なかなかそうはならない世の中ですよね。
ご家族のご協力もあっての保護活動、ご立派です!!
誰にでもできることではないですもんね。
わたしだって動物は好きだけれど、だんなの協力は得られないし
ひとりでは無理ですもん。
せめてなにか微力ながらもご協力できることはないかなあって
思います。
2023-05-08 12:10 : りおん URL : 編集
No title
ブーガリ・ハウス感動です。
ご家族さんとなっつさんの頑張りが
あったからこそですね。
愛の巣ですよ、ほんとに。
なっつさん猫を愛してくださりありがとうございます。
もちろんワンワンも♡

しまぽよより
2023-05-08 16:57 : 無記名 URL : 編集
No title
ブーがリハウスの歴史、しっかり読ませて頂きました。
ブーちゃん、ガーリックちゃんから始まった歴史、
そこになっつばーさんの深い愛情と
綺麗ごとだけではできない、深い思いをしっかり
感じさせていただきました。

何もお手伝いできず心苦しいですが
これからも応援させて頂きます。
本当に素晴らしい活動だと尊敬しております。

2023-05-08 19:37 : かはら URL : 編集
No title
歴史ありって、このことだわ
最初のブーちゃんハウスはすっかり忘れてたわ
そうか、同居猫はガーリックくんの紹介なのか!
白黒さん優先ってことねw
2023-05-08 20:10 : ししゅうねこ URL : 編集
No title
ブーガリ・ハウスのヒストリー
こうして前からの事を紹介していただいてありがとうございます 
読ませていただきながら改めて心打たれるのです
なさっていることは大きなことですのに
仰々しくやってるわけではなく 
必要だから当然というようにハウスを設置してくださって
私にはmomoとrinnと暮らすことの原点にもなっていたヒストリーです
ここまでお時間もかかりましたでしょう、感謝いっぱいです(❀ᴗ͈ˬᴗ͈)♡  
 
2023-05-08 21:16 : れもん URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2023-05-08 22:32 : : 編集
No title
ブーちゃんLOVEのガーリックちゃん、
お友達というかまるで兄弟のような仲良しさんでしたね。
そしてさみしがり屋のブーちゃんのために、
次のご縁も繋いでくれて。。。
あらほんと!みんな白黒猫さんですね。
なっつばーさんとご家族の皆さんの優しさと行動力、
素晴らしすぎます!
2023-05-09 16:36 : pil URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

なっつばー

Author:なっつばー
犬、猫、人の大家族で暮らしています。
毎日の小さな出来事を綴って、大切な思い出を残したいと思います。

Lifematrix

わんちゃん、ねこちゃんのためのこだわりプレミアムトリーツのショップです
旨香楼

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR